So-net無料ブログ作成
一人房総半島活性化委員会 ブログトップ
前の10件 | -

ご近所やん! [一人房総半島活性化委員会]

ネット上で「富津市にある昭和なよろずや」なるものを見つけクリックすると

富津市にある昭和なよろずや.jpgげっ ご近所やん!

ここら辺は他にもあるよ。。。

ごめん また画像ぱくっちゃった。ソーリー・・・

みなさんも房総発見の旅など如何でしょう。


コメント(0) 

チュバチュバワンダーランド [一人房総半島活性化委員会]

新年おめでとうございます。

今年もよろしくお願い致します。

今年は千葉が熱いかも・・じゃ[手(パー)]

チュバ☆チュバワンダーランド 

ロックンチュバ ダンス編 

千葉TVで絶賛放映中!   ちばやるじゃん。


コメント(0) 

うなぎ津多屋 [一人房総半島活性化委員会]

今日は鰻料理専門店の『津多屋』に行ってきました。

7月と言えばやっぱ鰻でしょう。

津多屋1.jpg老舗らしい店構え

津多屋3.jpgカウンター席に座りました。

ここは注文してから捌くので、出来るまで時間が掛かります。

私は「うなぎの骨揚げ」を肴に「生中」を飲みながら待つことに

目の前で焼いているので良い臭いが…

「うな重」梅2,100円

津多屋2.jpgご飯も良いお米を使っています。

このお店のうな重は本当にお薦めです。

他にも最近では珍しいどじょう料理もあり、柳川鍋が好きな方も是非ご賞味あれ!

所在地:君津市鹿野山199

以前、受験生ブログで記事にした鹿野山神野寺の近くにあります。


コメント(0) 

久留里のおいしい水 [一人房総半島活性化委員会]

本日ご紹介するのは君津市久留里にある地下天然水です。

久留里の水5.jpg 久留里の水4.jpg

私も知りませんでしたが、平成の名水100選にも選ばれたみたいです。

水道水が嫌いとか、いつもミネラルウォーターを飲んでいるかたは、一度こちらの水を試してみては如何でしょうか?

アクセス

電車ですとJR久留里線の久留里駅から徒歩7~8分位

車ですと国道410号線の久留里商店街にあるセブンイレブンを目指して下さい。

そこから斜め前方に見える佐野屋(お魚屋さん)と藤平酒造の間にあります。

久留里の水2.jpg

手前が佐野屋さんで、向こう側が藤平酒造さん

ここには駐車場が無いのですが、水汲みに来た方のために佐野屋さんから駐車の許可を頂いてあります。

駐車する際は「佐藤のブログを見た」と言って下さいね。たぶん歓迎してくれます。

久留里の水1.jpg

追伸:これまでご紹介してきた房総半島に関する記事を一覧できるよう、徐々に「一人房総半島活性化委員会」のカテゴリーにまとめてみます。


コメント(0) 

ぱー線らいぶらり NO.7 [一人房総半島活性化委員会]

ぱー線シリーズも残り3駅となってから更新が滞ってしまいましたが、このシリーズもようやく最終記事となりました。

実は、夏頃のパソコントラブルで画像を消失してしまい、再度下郡駅の撮影に行ってきました。

JR祇園駅

木更津駅を発車して、しばらくすると市街地内にある祇園駅に着きます。

IMG_0513.JPG花壇が綺麗でした。

ホーム入り口IMG_0514.JPG

この駅には改札口というものはありません。

IMG_0511.JPGホーム上り方面(木更津方面)

IMG_0510.JPGホーム下り方面(久留里方面) 

JR上総清川駅

IMG_0518.JPG駅表示板

IMG_0517.JPG屋根があるだけの待合室

ここもまだ木更津市内にある駅ですが、ここから先は田園風景に変わっていきます。

JR下郡駅

下郡駅4.jpgこの駅の前は一面が田んぼ下郡駅2.jpg稲が青々しい夏頃に撮影した駅前の風景

下郡駅3.jpg下り方面(久留里方面)

 [曇り]

久留里線駅一覧

木更津駅 (平成22年5月13日記事)

祇園駅(本日ご紹介)

上総清川駅(本日ご紹介)

東清川駅(平成22年9月20日記事) 

横田駅(平成22年9月20日記事)

東横田駅(平成22年9月20日記事)

馬来田駅(平成22年9月20日記事)

下郡駅(本日ご紹介)

小櫃駅 (平成22年6月22日記事)

俵田駅(平成22年8月8日記事)

久留里駅 (平成22年5月13日記事)

平山駅 (平成22年6月26日記事)

上総松丘駅 (平成22年7月12日記事)

上総亀山駅 (平成22年7月16日記事)

ぱー線らいぶらり総括 

この路線って何もないところが売りだね。。。


コメント(0) 

福富ラーメン [一人房総半島活性化委員会]

どうもどうもプリメロです。

ん どっかで聞いたような言い回し  まっ良いいか。

今日は久しぶりに近場のラーメン屋さんを紹介します。

福富ラーメン

福富ラーメン2.jpg

一押しは「岩のりラーメン」

福富ラーメン4.jpgここのラーメンには岩のりが良く合います。

そしてラーメン屋に無くてはならないもの言えば梅割です。

ちょっと濃いめの梅割福富ラーメン3.jpg撮影する前にちょっと飲んじゃいました。

決して少ない訳ではありません。

房総でラーメン通は梅割を飲んでからラーメンを食べます。(嘘)

[exclamation]

福富地図.png

所在地:千葉県富津市亀沢3

お店の場所は、Googleマップの検索ですぐ出てきます。


コメント(0) 

ぱー線らいぶらり NO6 [一人房総半島活性化委員会]

かな~り間隔が空いた「ぱー線らいぶらり」の記事、実はすっかり存在を忘れていました。

本日は、まとめて何駅か紹介しちゃいましょう。

JR東清川駅

昭和62年に出来たぱー線最後の駅です。

田んぼの緑と真っ青な空がとても眩しかったです。(汗)

東清川駅2.jpg 東清川駅1.jpg7月の下旬ころ撮影

JR横田駅

横田駅3.jpg 横田駅2.jpg

ぱー線には珍しい両脇型の2ホームで有人駅でもあり、ここではタブレット交換が行われます。

横田駅1.jpg7上旬ころ撮影

JR東横田駅

東横田駅3.jpg

この駅も平成になって駅舎を新築したので、昔の面影はありません。

東横田駅1.jpg 東横田駅2.jpg7月下旬ころ撮影

JR馬来田駅

現在、ぱー線で一番古い駅舎!

私が子供の頃にみた駅舎のままで、改札を抜けて直ぐ階段を上るとホームがあります。

馬来田駅1.jpg 馬来田駅5.jpg

     上り方面(木更津)              下り方面(久留里)

馬来田駅2.jpg 馬来田駅4.jpg6月上旬ころ撮影

 [曇り]


コメント(0) 

ぱー線らいぶらり NO5 [一人房総半島活性化委員会]

ちょっとお久しぶりになっちゃいましたが、まだまだ「ぱー線記事」は続いています。

本日ご紹介するのは終点JR俵田駅です。

ここの駅舎は平成になって新しく建て替えたらしく綺麗になっていました。

俵田駅1.jpg 俵田駅4.jpgこっちは古いね

    上り(木更津方面)            下り(久留里方面) 

     電車来ました。              電車行きました。

俵田駅6.jpg 俵田駅2.jpg

    電車止まってます。

俵田駅3.jpg 俵田駅5.jpg

PS:半月ほど前にパソコンが壊れまして、取り溜した画像が全部逝っちゃいました。これはかろうじて残ってた携帯写メ画像です。

[曇り]


コメント(2) 

ぱー線らいぶらり NO4 [一人房総半島活性化委員会]

本日ご紹介するのは終点JR上総亀山駅です。

ここ亀山は義母の実家があるところでもあります。

また、子供の頃にキャンプや渓流釣りに行ったことがありましたが、現在は亀山ダムにより一帯は湖になってしまい当時とは様変わりしておりました。

まずは待合室、上総亀山駅は終点ということもあって、ぱー線では数少ない有人駅でもあります。

上総亀山駅1.jpg 上総亀山駅8.JPG

昔は駅前の商店街もそれなりに活気がありましたが、今は閑散としておりました。

改札口からみたホーム上総亀山駅9.JPG列車がいましたネ。

いずれ最近復活した国鉄色の列車もお見せします。

上総亀山駅10.JPG駅と車両止めの途中からのショットです。

終点といえば線路もここで終わり

上総亀山駅3.JPG 上総亀山駅4.JPG

上総亀山駅5.JPG車両止め付近からみた亀山駅

風情があるでしょ ♪

そうそうもう一つぱー線では亀山駅(木更津駅を除く)だけというものがあり、それがこれ「島式ホーム」といっても盛り土したみたいなホームですけど…

上総亀山駅6.JPG上総亀山駅7.JPG上り方面

一応、ホームのほかに留置線もありますね。

房総半島随一のローカル線 その目玉ともいえる上総亀山駅は如何でしたか?

湖もキャンプ地もあり、また、一応観光地なんで旅館やホテルもあります。

房総にあって夏でも静かな避暑地 ようこそ亀山へ

いらっしゃいませ (^^)/

[曇り]


コメント(0) 

ぱー線らいぶらり NO3 [一人房総半島活性化委員会]

本日ご紹介するのはJR上総松丘駅です。。

松丘駅まで来ると、もう後は終点の上総亀山駅を残すのみとなります。

ここら辺は房総のチベットと呼ばれるくらい何もなく、寒暖の差も結構あります。

まずはお約束の待合室から

上総松丘駅1.jpg 上総松丘駅2.JPG

駅名の上に「松丘ふれあい館」となっており、この待合室は部落のコミュニティの場となっているみたい。

今回は中も覗いてみましょう。上総松丘駅10.JPG

外観もそうだけど、中の造りもログハウス調になっており風も吹き抜け、夏でも涼しげな待合室です。

上総松丘駅9.JPGおまけの時刻表

ぱー線(久留里線)では、鉄道ファンなら泣いて喜ぶ『タブレット交換』なるものもご覧になれます。

タブレット交換は、横田駅、久留里駅で行われます。

詳しくは、ローカル線紀行 久留里線をご覧下さい。

上総松丘駅5.JPG上総松丘駅6.JPG

          上り方面                        下り方面

上総松丘駅7.JPG性懲りもなく、また線路に降りちゃいました。

でも味があるでしょ。

上総松丘駅8.JPG

駅前風景とマイパジェロ

[曇り]


コメント(0) 
前の10件 | - 一人房総半島活性化委員会 ブログトップ
メッセージを送る